和と洋の融合。ステンドグラスの歴史に新たな道を。

 

2021年3月、「日本橋髙島屋S.C.」にて。

ステンドグラス作家・沢田いくみの新作展『BLUE SHADOW』を開催いたします。

会場は、本館7階・特設会場。開催は3月17日(水)→23日(火)の7日間。

 

日常で使いやすいオリジナル作品やアートパネルに加え、

鈴木盛久工房・鈴木成朗氏との共作「霙玉霰」「折縞紋」を発表します

 

また、陶板画作家・SHOWKO氏との共作「雪・月・華」、土佐組子・岩本大輔氏との共作「KUMI(KO)BAKO」、

大阪切子・安田公子氏と大堀相馬焼 陶吉郎窯・近藤賢氏との3者共作「SAKIKUSA」等、

各分野の匠とのコラボレート作品を多数ご用意いたします。

 

 

沢田いくみステンドグラス展「BLUE SHADOW」

 

会場:日本橋髙島屋S.C. 本館7階 特設会場 (住所)〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1

 

開催期間 : 2021年3月17日(水) - 23日(火)  ※最終日16:00迄 

 

 

詳細は下記リンクよりご覧いただけます。

 

公式サイト:http://www.playforlives.com/nihonbashi2021

 
 
 
 
 

 
 
 



 
 
 
 

the day -play concept store- 〈所在地〉〒984-0816 宮城県仙台市若林区河原町1-5-41 TEL&FAX : 022-395-9861 Mail : info@playforlives.com