和と洋の融合。ステンドグラスの歴史に新たな道を。

2021年9月、日本橋髙島屋で開催される「第一回 暮らしを彩るタクミの仕事」に、ステンドグラス作家・沢田いくみのコレクションも並びます。
日常使いしやすい定番の作品群から、伝統工芸士の蒔絵師・針谷崇之氏との共作まで幅広くご用意いたします。


沢田いくみステンドグラスCOLLECTION on「第一回 暮らしを彩るタクミの仕事」

 

【会場】日本橋髙島屋S.C. 本館8階 催会場(住所)東京都中央区日本橋2-4-1

【開催期間】2021年9月8日(水) - 9月13日(月)  ※最終日18:00閉場



▪ 蒔絵師・針谷崇之氏 PROFILE ▪

1981年、石川県加賀市山中温泉で蒔絵師・針谷
祐之氏と絹代氏によって設立された蒔絵工房「うるしアートはりや」において、国内外で活躍する伝統工芸士。
大学時代から漆芸に携わり、現在は「Bisai」や「Mr.Artigiano」のブランドも立ち上げ、現代の生活にも取り入れやすいアクセサリーを提案している。
わずか数ミリの中から無限に広がる針谷蒔絵の世界。その繊細な美しさは多くの人々を魅了し続けている。


うるしアートはりや公式サイト ☞ http://urushiarthariya.com/

「暮らしを彩るタクミの仕事」

▶「髙島屋」の各店舗で開催される工芸品が一堂に会する展覧会。日本に息づく伝統伎を軸に、現代に寄り添った品々に触れられる貴重な機会です。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

the day -play concept store- 〈所在地〉〒984-0816 宮城県仙台市若林区河原町1-5-41 TEL&FAX : 022-395-9861 Mail : info@playforlives.com